顔面神経マヒ

私はこの業界に入って14年、開業して6年目になります。

顔面神経マヒでお困りの方へ向けての施術方針を記しましたのでぜひお読みください。

顔面神経マヒって何?

顔面神経とはまぶたや口など顔のパーツを動かすための筋肉に指令を送る神経で

これが何らかの原因で片側にマヒを起こしうごかせなくなることを言います。

マヒを起こすとまぶたを閉じられない、口角が下がるなど様々な症状が起こります。

生活上の問題だけでなく、見た目の問題も生じるため深いお悩みとなります。

まずは1度、病院で検査を受けていただいて重篤なものが原因でないか調べていただいています。

原因の多くは次のものが考えられます。

①基礎疾患のあるもの(脳卒中、神経腫瘍、サルコイドーシス etc)

②ケガなどで顔面神経の損傷をうけたもの

③末梢性の原因不明のマヒ(ベル麻痺)、帯状疱疹ウイルスが原因とされているもの(ハント症候群)

当院では③に該当する顔面神経マヒの場合にお役に立てるかと思います。

なぜ顔面神経マヒを発症してしまうのでしょうか?

末梢性の顔面神経マヒの主な原因はウイルスの感染、骨による神経の圧迫、寒冷による血流の悪化(夏ではクーラーや扇風機の風を直接あびてしまうなど)があります。

しかし、はっきりとした原因が解明されているわけではありません。

ストレス性のものや生活習慣の乱れなど様々な要因が重なって発症しているケースが多いです。

その観点から日常生活の見直しも必要になってきます。

顔面神経マヒにはこんな治療をします。

顔面に限らず神経マヒに鍼治療は非常に有効です。

しかし、症状が顔に出ているからといって顔のみに施術を行うことはありません。

お身体を全体から診て顔面神経マヒを起こすまでにいたった経緯を紐解いていくことが重要と言えます。

例えば、顔面神経マヒの中でもハント症候群のようにウイルスに原因で発症したものとベル麻痺のように原因が特定しにくいものとでは治療するツボや方法も変わってきます。

しっかりと検査を行ったうえでひとりひとりに最も有効な治療方法を選択していきます。

また、鍼治療と整体を組み合わせて治療を行い、それらの効果を最大限に引き出すためにも日常生活の指導も行っていきます。

1日でも早く回復していただくためには適正な治療と生活習慣の是正が最も重要と言えるでしょう。

治療を開始するのは早ければ早いほど回復するのにかかる時間は短くなります。

おかしいな?と思ったらすぐにご相談くださいね。

ご予約いただく前に必ずご確認ください。

・施術料金 

初診7000円(税別) 2回目以降6000円(税別)

ご予約時に施術料金のお問い合わせがありますが、ご自身の大切なお身体を任すのですからご納得いってからご予約ください。

・健康保険は取り扱いしていません。

・施術希望日は2~3つご用意ください。

はじめて方はこちらもお読みください

当院トップページ

はじめての方へ

当院へのアクセス情報

住所〒634-0827奈良県橿原市光陽町100-6
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0744-47-2003
ホームページを見たとお電話ください