機能性ディスペプシア

  • 1~3ヶ月以上胃のもたれや膨満感が続いている
  • 心窩部(みぞおち)付近に痛みや焼けるような感覚がある
  • 病院にで検査も受けたが特に異常はない
  • 普通の食事量が食べられない
  • この症状の悩みで生活に支障をきたしている
  • しっかりと治して元気な毎日を送りたい etc

 

機能性ディスペプシアって何?

機能性ディスペプシアとは胃もたれや心窩部(みぞおちの)痛みなど胃の不快な症状が

慢性的に続いているにも関わらず、内視鏡や様々な検査をしても異常がないものを指します。

このような症状がつづいていませんか??

機能性ディスペプシアとは胃もたれや心窩部(みぞおちの)痛みなど胃の不快な症状が

慢性的に続いているにも関わらず、内視鏡や様々な検査をしても異常がないものを指します。

このような症状がつづいていませんか??

1、食後の胃のもたれ

2、早期満腹感

3、みぞおちの痛み

4、みぞおちの焼ける感覚

これらの4つのうち少なくとも1つ以上の症状があり、その症状が重いため生活に悪影響を及ぼしている。

加えて、その症状が6ヶ月以上前からあり、3ヶ月以上持続している。

ものと定義されています。

機能性ディスペプシアの種類

症状により大きく2つのタイプに分けられます。

1、食後愁訴症候群(PDS:胃のもたれ、早期満腹感)

2、心窩部痛症候群(EPS:みぞおちの痛み、みぞおちの焼ける感じ)

それぞれの症状は胃の「運動不全」、「知覚過敏」により発症すると考えられています。

胃の「運動不全」により胃が十二分に広がらず食べ物が食べられない、十二指腸へ食べ物を送ることができずに

食後のもたれを感じることがあります。

また、胃が様々な刺激に対して過敏になる「知覚過敏」の状態になっていると、

少量の食べ物が胃に入っただけで胃の内圧が上がり、早期飽満感を起こすこともあります。

胃酸や食べ物の刺激によって、痛みや灼熱感が起こります。

どちらのタイプも根本の原因の1つはストレスと考えられています。

自律神経のバランスが崩れることで症状を引き起こすことが多いです。

PDSとFPSの両方のタイプの症状が出る人もいます。

機能性ディスペプシアにはこんな施術をします。

1つ目は、しっかり身体のゆがみを整えます。

こうした原因不明の不調=自律神経バランスの不調を整えるうえで「身体のゆがみ」や「姿勢」が重要であると考えています。

身体がゆがむことで、首や肩、腰やお尻・足、全身の筋肉に負荷がかかり、筋肉が緊張して、リラックスできにくく、自律神経の副交感神経が働きにくくなったり、呼吸や血液循環がスムーズにいかないようになってきたりするのです。

残念ながら病院では、この「ゆがみ」や「筋肉の緊張」にアプローチすることはできません。

だから病院診察を受けても、原因不明の不調=自律神経バランスの乱れが改善に向かわないことが非常に多いのです。

ですので当院ではまず、しっかり身体のゆがみを正して根本的な改善を目指します。

*症状の強い方は左の写真のように傾いたりしている方が多いです。

 

2つ目は、東洋医学による施術を組み合わせていきます。

東洋医学を織り込みながら、身体全身にある経穴(ツボ)を使って滞っている気や血の巡りをうまく流れるように調整していきます。

東洋医学による施術には

・血流循環を良くする効果

・気の流れを良くする効果

・自律神経のバランスを整える効果

・免疫力を高め自然治癒力を高める効果

・体質改善作用

などがあります。

一般的な東洋医学の考え方ではイライラしたり、気持ちが昂っている時などは気が頭の方に滞っている状態です。

逆に気分が落ちている時や、元気が出ないときなどは足元に滞っているような状態です。

これらをうまく循環させ身体全身めぐらすように全身の状態を整えていきます。

実際に使うことの多い経穴(ツボ)をいくつかご紹介します。

○合谷(ごうこく)

肩こりや頭痛、歯の痛みなどからストレス、目のカスミなど幅広く効果のある万能のツボと言われています。

○神門(しんもん)

気の流れをよくしたり、緊張をほぐす効果があります。

ストレスの緩和や精神的な安定にも効果を発揮します。

これらの経穴(ツボ)を症状やお身体の状態で組み合わせながら施術していきます。

 

3つ目は、生活習慣、食事の指導も行います。

身体にとって負担になっていること、食事や習慣などをしっかり見直してアドバイスさせていただきます。

胃の調子を良くする食べ物や逆に負担になっている食べ物などを変えていくことで消化器の働きを整えていきます。

多方面から生活を正していくことが快方へ向かうのに重要となってきます。

ご予約いただく前に必ずご確認ください。

・施術料金 

初診8000円(税別) 

2回目以降7000円(税別)

・健康保険は取り扱いしていません。

・施術希望日は2~3つご用意ください。

LINE、ネット予約は24時間受け付けています。

はじめて方はこちらもお読みください

当院トップページ

はじめての方へ

当院と他の院との違い

特徴

メリット① 施術計画書を作成しお渡しします

特徴

お身体がどのような状態か、良い方向に向かうのにどの程度の期間、回数が必要かを施術計画書を作成しご提案します。

行き当たりばったりの施術は致しません。

当院ではこの施術計画書を導入してから痛み・不調の改善率が格段にあがりました。

通院のめどが立ちやすく、リズムよく施術を受けていただけるのでそのような結果に繋がっています。

その為、当院では施術計画書を作成するために初診時はカウンセリング、検査が中心となります。

※寝違えやギックリ腰など原因が明確なものは先に処置を施すように対応させていただきます。

メリット② カウンセリング、検査を徹底しています
「あなたのお身体を知る一番の機会」がこのカウンセリングと検査になります。

特徴

一般的な整骨院であるようにベッドサイドでお話を聞くのではなく、専用のカウンセリングルームにてお話をお伺いします。

他の方には聞こえないように配慮していますので、安心してお悩みをお話しください。

また、筋肉や関節の検査、姿勢の写真を撮影させていただき、原因を追究します。

施術計画書を作成するにあたり、このカウンセリングと検査が非常に重要となってきますので、初診時の所要時間約60分のうち45分ほどお時間をいただきます。

メリット③ 施術者が変わりません特徴

行くたびに施術する先生が変わって同じ説明を何度も何度もしないといけないなんて経験ございませんか?

当院は私一人ですのでそのようなわずらわしさはございません。

また、あなたの身体のクセに関する知識経験が、私の中にドンドンと蓄積していきます。

安心してお身体の事をお話してください。

メリット④ 本当に優しいソフトな施術特徴

強く揉まれたり、ボキボキされるのが苦手な方多いのではないのでしょうか??

当院の施術は手と足を軽く動かす、ゆっくり揺らすなどの眠たくなるほど優しい施術です。

人間には軽い刺激で元の元気な身体に戻ろうとする力が本来備わっています。それを引き出してあげるのに強い刺激はいらないのです。

小学生からお年寄りまで幅の広い方が来院されています。

メリット⑤ 厚生労働省認可の国家資格者です

特徴整体院やカイロプラクティック、整骨院。すべて一緒にお思いの方が多いと思います。

選ぶ基準として国家資格を保有しているかどうか参考になると思います。

私は柔道整復師、はり師、きゅう師の3つの免許を計6年かけて取得しました。身体の事を多くの時間をかけて勉強してきましたので安心してくださいね。

施術料金

自律神経失調症・更年期症状の施術は当院では専門特別施術を行います。

初回 8000円(税別)
2回目以降 7000円(税別)

※初診はカウンセリング、検査、施術計画書作成費を含む

VISA  Mastercardのみクレジットカードご使用いただけます。

最後にあなたに伝えたいこと

吉川

機能性ディスペプシアは骨折のように骨がくっつけば良い、擦り傷のように傷口が塞がれば治ったというような簡単なものではありません。

明確な原因がなく、治療法も確立されていない疾患で不安も多いかと思います。

しかし、東洋医学は検査や薬で分からなかったものに対して施術することが強みでもあります。

多方面からアプローチしながら快方にもっていくことができるよう、誠心誠意、施術にあたらせていただきます。

頑張りすぎずあなたのペースで進めていきましょう。

1人ではありません。しっかりサポートさせていただきます。

当院トップページ→あゆむ鍼灸院整骨院

初めての方はお読みください。→初めての方へ

当院へのアクセス情報

住所〒634-0827奈良県橿原市光陽町100-6
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0744-47-2003
ホームページを見たとお電話ください