手根管症候群

手がしびれたり違和感が出る手根管症候群。

本当に辛いですよね。

手根管症候群でお困りの方へ向けての施術方針を記しましたのでぜひお読みください。

手根管症候群って何?

手根管症候群とは手やシビレなどの違和感を訴えることが多い疾患です。

手根管と言われる手首の部分にある骨と靱帯に囲まれた空間のことであり、この中を正中神経という神経が通過して手のひらや指先にいきます。

この手根管内で何らかの原因により正中神経が圧迫されると、人差し指、中指を中心にシビレが発生します。

手首をよく使用する人や妊娠、人工透析なども原因になることもあります。

手根管症候群にはこんな施術をします。

まず、しっかりとした検査が必要になってきます。

頸椎などからの神経症状との鑑別診断が非常に重要です。

ファーレンテスト

手首を自ら曲げて圧迫し正中神経からのシビレを誘発するテストです。

1分ほどこの状態を保ちシビレが発生する場合は手根管症候群の疑いが強くなります。

チネル兆候

正中神経の通過する部分を叩打することで指先などにシビレや痛みが発生すれば手根管症候群の疑いがあります。

これらの検査は頸椎からのシビレなどとの判断を行う上で非常に重要です。

1.鍼治療を行います

肘~手首までの正中神経周囲の筋肉に刺激を入れるため鍼治療を行います。

鍼を数本打ってそこにパルスという電気を流して筋肉のこわばりを緩和していき、症状を改善していきます。

鍼は痛い・怖いイメージがあるかと思いますが、ほとんど痛みはありませんので安心してくださいね。

2.身体の姿勢・ゆがみを正していきます。

症状は手に出ていてもそこに出てしまうまでに様々な過程があります。

当院ではその多くは身体のゆがみや筋肉のバランスの崩れにあると考えています。

身体がゆがむことで、首や肩、腰やお尻・足、全身の筋肉に負荷がかかり、本来の正しい動きというのが無意識にできなくなっていることは非常に多いです。

残念ながら病院では、この「ゆがみ」や「筋肉の緊張」にアプローチすることはできません。

だから病院診察を受けても、症状の抑えることはできても原因を本質的に取り除くことは難しいと考えています。

ですので、当院ではしっかり身体のゆがみを正して根本的な改善を目指します。

*症状の強い方は左の写真のように傾いたりしている方が多いです。

ご予約いただく前に必ずご確認ください。

・施術料金 

初診7000円(税別) 2回目以降6000円(税別)

ご予約時に施術料金のお問い合わせがありますが、ご自身の大切なお身体を任すのですからご納得いってからご予約ください。

・健康保険は取り扱いしていません。

・施術希望日は2~3つご用意ください。

はじめて方はこちらもお読みください

当院トップページ

はじめての方へ

当院へのアクセス情報

住所〒634-0827奈良県橿原市光陽町100-6
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0744-47-2003
ホームページを見たとお電話ください